KIZUカイロプラクティック定例カンファレンス

KIZUカイロプラクティックでは3院(本院・ANNEX・二子玉川)合同で月に1度カンファレンスを行っております。

 

症例に対してディスカッションを行い、治療技術の向上や知識の共有に役立てています。

 

7月25日のカンファレンスでは、急性腰痛症と腓骨神経神経絞扼症候群についてディスカッションしました。

 

今後も患者様の健康のために新たな情報をアップデートして役立てていきたいと思います。

 

原田晃伸