世田谷区二子玉川駅から徒歩3分の自然治癒力を引き出し改善を目指す整体

KIZUカイロプラクティック二子玉川


スタッフ紹介

古川 聖(Furukawa Kiyoshi)

goaisatsu.jpg

・神奈川県横浜市出身。
・1974年9月19日生。
・一児(娘)の父、猫好き、たまにサーフィン。

経歴 ・カイロプラクティック教育審議会認可5年制教育プログラム
RMIT大学日本校健康科学部カイロプラクティック学科卒(2000)
・卒後、同大学常勤講師として勤務(2000~2009)
・同大学付属新橋外来センター主任就任(2006~2009)
・同大学同窓会会長就任(2005~2009)
日本カイロプラクターズ協会常務理事就任(2003~2013)
・同協会副会長就任(2005~2013)

KIZUカイロプラクティック日本橋分院勤務(2008~2011)
KIZUカイロプラクティック二子玉川院長就任(2011~)
東京カレッジオブカイロプラクティック非常勤講師就任(2016~)
認定・取得資格 ・応用理学士(医科学)
Bachelor of Applied Science (Clinical Science)

・カイロプラクティック理学士
Bachelor of Chiropractic Science

・WHO承認世界カイロプラクティック連合(WFC)加盟団体
日本カイロプラクターズ協会(JAC)正会員
日本カイロプラクティック登録機構(JCR)認定#654
・グラストンテクニック認定クリニシャン


カイロプラクティックとの出会い
私は高校生のとき、ラグビー部でした。試合中、ラック(スクラム)の中で相手チームの選手に顔を踏まれてしまい、右顎が痛みで開かなくなるという事がありました。

整形外科→口腔外科→大学病院に行きましたが「レントゲンで異常は見られない、湿布で様子見て」と同じ説明を受けるだけで症状に変化はありませんでした。途方に暮れていたところ、知人からカイロを紹介してもらい、半信半疑で治療院を訪れました。

期待していなかったカイロでしたが、ものの15分で口が開くようになりました。人生で5本の指に入る衝撃でした。

後日、その先生から「こんな大学が出来たんだけど興味ない?」と母校の入学案内を頂きました。入学後、先生がおっしゃるには「君はカイロを選んだつもりでいるけど、実はカイロが君を選んだんだよ」との事。

当時はナンノコッチャでしたが、20年経った今ではそんな気もしています。



西尾 有貴(Nishio Yuki)

nishio.JPG

・大阪府寝屋川市出身(幼少期はフランス‐パリにて過ごす)。
・1982年12月22日生。
・双子(娘・娘)の父、ドラマー。

経歴 ・和光大学人間関係学部卒
・日本カイロプラクティックカレッジ卒(2007)
・日本カイロプラクティックセンター成城にて臨床研修
・日本カイロプラクティックセンター銀座にて臨床研修
・KIZUカイロプラクティック日本橋本院勤務(2008~2011)
・KIZUカイロプラクティック二子玉川勤務(2011~)
KIZUカイロプラクティック二子玉川副院長就任(2017~)
認定・取得資格 ・人間関係学士 Bachelor of Human Relations
・日本カイロプラクティックカレッジ認定カイロプラクター
・国際カイロプラクティック試験委員会受験資格プログラム修了
・WHO承認世界カイロプラクティック連合(WFC)加盟団体
日本カイロプラクターズ協会(JAC)正会員
日本カイロプラクティック登録機構(JCR)認定#885


カイロプラクティックとの出会い
出会いはサッカーによる膝の痛みでした。整形外科・整骨院では「成長痛・筋肉の固さ」と説明され、湿布やサポーターをし、痛くてくすぐったいマッサージを受けるだけで改善している実感の無いまま月日が経過しました。

そんな中、サッカー仲間から紹介されたのがカイロプラクティックでした。月並みですが僅か数回の施術で数年悩まされた痛みは消えてしまい驚いたのを覚えています。

しかし、自分の中では膝の痛みを取り除いてもらったことよりも比重の大きい事があります。自分は先天性や小児アトピーでも無かったのですが度重なる転居による環境の変化、特に海外からの帰国を機にアトピー性皮膚炎になりました。

この皮膚症状がカイロプラクティックを受けるたびに緩和していた事です。身体をケアする事の意義を最も体感でき、今となっては自分がカイロプラクターを目指した理由の根底にあるように思えます。



竹中 伸太郎(Takenaka Shintaro)

takenaka.jpg

・神奈川県藤沢市出身。
・1973年6月1日生。
・甘党。

経歴 ・カイロプラクティック教育審議会認可5年制教育プログラム
RMIT大学日本校健康科学部カイロプラクティック学科卒
(現東京カレッジオブカイロプラクティック
認定・取得資格 ・応用理学士(医科学)
Bachelor of Applied Science (Clinical Science)

・カイロプラクティック理学士
Bachelor of Chiropractic Science

・WHO承認世界カイロプラクティック連合(WFC)加盟団体
日本カイロプラクターズ協会(JAC)正会員
日本カイロプラクティック登録機構(JCR)認定#441

・小型船舶一級免許&PADIダイビングインストラクター資格保有


カイロプラクティックとの出会い
前職は沖縄でダイビングのインストラクターをしておりました。毎日自然の中で仕事をしており楽しかったのですが、5年ぐらいしてから徐々に腰に痛みを感じるようになってきました。

他のスタッフもほとんどが腰痛持ちでした。このままダイビングの仕事を続けていく事に不安を感じていた頃、知人から総院長である木津先生を紹介してもらい治療を受けたところ腰痛が軽減しました。

ダイビングが好きなのに腰痛で辞めていく人達を見てきて、何とかお役に立てればと思いカイロプラクティックの道を選択しました。 沖縄にはあまり行けなくなりましたが、二子玉川で頑張っております。



岡田 薫(Okada Kaoru) ~受付スタッフ~

DSC03646.jpg

・東京都府中市出身。
・4月2日生。
・趣味 映画鑑賞、スポーツ観戦(川崎フロンターレサポーター)。

 

患者さんへのメッセージ
受付をしていると施術後に患者さんの顔色がとても良くなっていることに気づきます。数回通院していただくと表情まで明るくなり、私までとても嬉しくなってきます。

少しでも患者さんが良くなるようお手伝いさせていただくとともに、また会いたくなる受付を目指して頑張ります!(笑)



上田 恵(Ueda Megumi) ~受付スタッフ~

IMG_2453.JPG

・静岡県磐田市。
・5月21日生。
・趣味 ホットヨガ、サッカー観戦(ジュビロ磐田サポーター)。

患者さんへのメッセージ
患者さんの治療に直接関わることはありませんが、笑顔でお帰りいただけるよう、明るく丁寧な対応を心掛けております。どんな些細なことでもどうぞお気軽にお声をかけてください。


木内 瑞穂(Kiuchi Mizuho) ~受付スタッフ~

IMG_2072.JPG

・神奈川県横浜市出身。
・6月3日生。
・趣味 スケートボード、ジム通い。

患者さんへのメッセージ
患者さんと先生の架け橋になるよう心がけております。先生に聞きにくい事、もう一度聞きたい事などございましたら、ぜひ仰ってください。お会いできた際にはお気軽に話しかけて頂ければと思います。どうぞ、よろしくお願いいたします!


柳町 麗奈(Yanagimachi Rena) ~受付スタッフ~

adfae22.JPG

・宮城県仙台市出身。
・3月3日生。
・趣味 猫カフェ巡り、貯金、スケッチ。

患者さんへのメッセージ
受付は患者さんと一番最初にお会いできるので、緊張をほぐせるようにいつも笑顔でいたいと思います!不安なこと、気になることがございましたら遠慮なくおっしゃってくださいね。

KIZUカイロプラクティック二子玉川のご案内

住      所:
〒158-0094
東京都世田谷区玉川3-25-15-2F
アクセス:
東急田園都市線、大井町線
『二子玉川駅』から徒歩3分
玉川高島屋タワーパーキング2F
※高島屋駐車場3時間無料
お問い合わせ・ご予約
03-5797-9439
受付時間:
【午前】10:00-13:00
【午後】15:00-20:00
定休日:
祝日のみ

ネット予約はこちら


ページ上部へ