世田谷区二子玉川駅から徒歩3分の自然治癒力を引き出し改善を目指す整体

KIZUカイロプラクティック二子玉川


大寒波の影響

27935018_1509760999092972_1958834295_n.png今週もまだ大寒波の影響は続く予報ですね。1月末の大雪の時に人生で初めての経験をしました。

豪快な転倒です。 今、思い出しても自分で笑える程の「これぞ尻もち」という尻もちをついてしまいました。とはいえ、激痛でした。言い訳になりますが、犬に引っ張られてバランスを崩した為に転倒したのです。犬のせいです。

これまでの臨床歴で患者さんが「雪が溶けて凍ってたから転んでしまって~」「それは危ないですね~」なんてやり取りをしたことはありましたが、自分が転んだのは初です。

その都度、患者さんを診て感じていたことですが転倒により尻もちをつくと やはり骨盤に対してかかる衝撃は、歪みを生むんですね。。。 打撲の痛みが消失してから暫くの間、腰痛に悩まされました。…まだ、少し重さがあります。

今回このコラムを書くにあたって「雪道・尻もち」でネットのニュースなどを検索してみたところ、整形外科医のドクターが「雪道で転倒し尻もちをついた結果」として骨盤および腰のズレを指摘する記事もありました。他にも、粉砕骨折が原因になり腸を傷つけて腸障害になる、衝撃により硬膜に穴が開き脳脊髄液減少症が引き起こされ首や頭痛の原因になる可能性も…と示唆していました。 怖いですね。 自らの便通や頭痛を気にかけてしまいました。

このニコタマコラムを古川先生か竹中先生が読んで、 「骨盤、診ようか?」と言ってくれるのを切に願っています。 雪道で転倒した方は勿論、転倒しないまでもバランスを崩した方は 一度受診してください。

副院長 西尾有貴

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

KIZUカイロプラクティック二子玉川のご案内

住      所:
〒158-0094
東京都世田谷区玉川3-25-15-2F
アクセス:
東急田園都市線、大井町線
『二子玉川駅』から徒歩3分
玉川高島屋タワーパーキング2F
※高島屋駐車場3時間無料
お問い合わせ・ご予約
03-5797-9439
受付時間:
【午前】10:00-13:00
【午後】15:00-20:00
定休日:
祝日のみ

ネット予約はこちら


ページ上部へ