世田谷区二子玉川駅から徒歩3分の自然治癒力を引き出し改善を目指す整体

KIZUカイロプラクティック二子玉川


マラソン大会の裏目的

IMG_32.jpg12月16日(土)東京品川にある大井ふ頭陸上競技場にてマラソン大会(Hiratsuka-cup)が行われました。このマラソン大会はカイロプラクターが主催しており、一風変わった大会となっております。全てのランナーはカイロプラクティックの治療を受けてから走ってもらうのです。

意外と知られていないことですが、オリンピック選手やプロスポーツ選手には必ず専属のカイロプラクターがついています。スポーツにおいて、背骨に歪みがあれば即パフォーマンスに影響が出てしまうのです。オリンピック選手やトッププロなら尚更です。背骨に歪みがあると本来の力を出し切ることが出来ないのです。
今回のような陸上競技では如実にタイムに表れますので、カイロプラクティックの治療を受けることで自己ベスト更新を狙ってもらおうという企画なのです。

より詳細なデータを解析するにはもう少し時間がかかりますが、「自己ベストを更新しました!」との声はとても多く聞かれました。またアンケートでも、「体が軽くなった」や「痛みが無く快適に走れた」などの好意的な意見ばかりでした。

とても喜ばしい結果ではありますが、先述の通りこれは当然のことなのです。実は、この企画の本当の目的はカイロプラクティックの啓蒙活動でした。後日、治療を受けたランナーが、家族や友人に「初めてカイロを受けたんだけど実はカイロってさ・・・」みたいな感じでカイロプラクティックを語ってくれたら、この企画はようやく成功したと言えるでしょう。

院長 古川聖

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

KIZUカイロプラクティック二子玉川のご案内

住      所:
〒158-0094
東京都世田谷区玉川3-25-15-2F
アクセス:
東急田園都市線、大井町線
『二子玉川駅』から徒歩3分
玉川高島屋タワーパーキング2F
※高島屋駐車場3時間無料
お問い合わせ・ご予約
03-5797-9439
受付時間:
【午前】10:00-13:00
【午後】15:00-20:00
定休日:
祝日のみ

ネット予約はこちら


ページ上部へ