世田谷区二子玉川駅から徒歩3分の自然治癒力を引き出し改善を目指す整体

KIZUカイロプラクティック二子玉川


産後の骨盤ケアで通院中に育児疲労で現れた手の痺れ 40代 女性 主婦

sick_furue.png<症状>
産後1か月で腰部・骨盤周りの痛み・違和感を感じ来院。2週間に一回のペースで3回通院を継続して腰・骨盤まわりの違和感は消失していた。 ある日の朝突然、中指を中心に痺れを感じた。朝にだけ症状が現れ活動していると感じなくなる。整形外科を受診したが首のレントゲン検査で異常ナシ、筋肉の緊張を和らげる薬を出されたのみ。

<検査・治療・経過>
自身でインターネット検索をしたところ手根管症候群なのではないかと思うと自己申告あり。頚部の画像検査でも所見が無かったことを考慮しつつ確認の為頚部神経根に関する検査を行ったのち手根管症候群の検査の一つ、ファレンテストを行い陽性が診られた。 治療は前腕部分の筋緊張と腕全体まで波及した捻れの歪みと手関節の手根骨のアライメント異常を取り除くようにアプローチ。 その日の施術後ファレンテストでの陽性反応も消失。 1週間後に再来院された際には痺れは出なくなっていたが、母指球付近に張りが残る。 その後は張りも消え現在育児疲労の軽減を含めメンテナンスで継続加療中。

<コメント>
今回の患者さんは初診時から主訴の骨盤周りよりも首と手首の歪みが顕著で、検査時に 痛みなど症状は無いか確認したほどでしたので、ご自身も「言われた通りでしたね」と笑って話してくださりました。 最近では患者様から「自分でネット検索してみたんだけど〇〇じゃないかと思うの」と言われることが多くなりました。たしかにその通りだなという結果の時も多くありますし、検査をしてみると違う場合もあります。また検索はできても「治し方は書いてありませんでした。」というケースが多くあります。簡単に得られる情報は参考にするのも重要ですが、やはり専門的に診ることができる人に治してもらうようにしましょう。

副院長 西尾有貴

KIZUカイロプラクティック二子玉川のご案内

住      所:
〒158-0094
東京都世田谷区玉川3-25-15-2F
アクセス:
東急田園都市線、大井町線
『二子玉川駅』から徒歩3分
玉川高島屋タワーパーキング2F
※高島屋駐車場3時間無料
お問い合わせ・ご予約
03-5797-9439
受付時間:
【午前】10:00-13:00
【午後】15:00-20:00
定休日:
祝日のみ

ネット予約はこちら


ページ上部へ