世田谷区二子玉川駅から徒歩3分の自然治癒力を引き出し改善を目指す整体

KIZUカイロプラクティック二子玉川


坐骨神経痛による腰痛 60代 男性 弁護士

sciatica_legpain.gif<症状>
腰から左臀部~左腿裏にかけて出現する痛み。病院ではレントゲンを撮り、老化現象による坐骨神経痛とのこと。処方として湿布と鎮痛薬をもらった。朝起きる時が特につらく、立ち上がるのに時間がかかる。顔を洗ったり、靴下をはくのが困難である。

<検査・治療・経過>
坐骨神経にストレスを加える検査では症状が再現され、いわゆる坐骨神経痛の疑いが高まりました。レントゲンによって(骨の)老化が確認されていますので、通常のカイロ治療とは異なる負担の少ない治療法に変更しました。
週に1回の間隔で治療を行い、3回目から痛みの減弱がみられました。6回目には臀部~腿裏の痛みも消え、朝の激痛はそこまでひどくはなくなりました。

<コメント>
年齢によって治療法は変わります。高齢の方だけでなく、幼児の場合も変更しています。もちろん、変更したからといって治療効果が低くなるということはありません。ただ、症状が続いてた期間によって回復までの時間は左右されてしまいます。

院長 古川 聖

KIZUカイロプラクティック二子玉川のご案内

住      所:
〒158-0094
東京都世田谷区玉川3-25-15-2F
アクセス:
東急田園都市線、大井町線
『二子玉川駅』から徒歩3分
玉川高島屋タワーパーキング2F
※高島屋駐車場3時間無料
お問い合わせ・ご予約
03-5797-9439
受付時間:
【午前】10:00-13:00
【午後】15:00-20:00
定休日:
祝日のみ

ネット予約はこちら


ページ上部へ