世田谷区二子玉川駅から徒歩3分の自然治癒力を引き出し改善を目指す整体

KIZUカイロプラクティック二子玉川


椎間板ヘルニアによる腰痛 30代 男性 会社員

kansetsutsuu_koshi.png<症状>
以前からの慢性腰痛が増悪。右脚外側に痺れ。右脚の膝から下に感覚が鈍い場所がある。 整形外科でMRIの画像をもとに椎間板ヘルニアと診断された。牽引治療と安静にするも変化は見られず、手術を避けるためにカイロプラクティックを受診。

<検査・治療・経過>
体幹屈曲で腰痛が誘発、痺れが増悪。 SLR陽性 L4/L5領域に知覚鈍麻施術後の変化 週2回の施術を4週間 週1回の施術を8週間 で脚の痺れは軽減。 腰痛は6割改善。 張りと違和感は残る。

<コメント>
今回のケースは診断どおりで腰椎椎間板ヘルニアが腰痛と脚の痺れの原因と考えられます。改善のポイントは腰椎と骨盤のバランスのバランスの改善です。 骨盤と腰椎の関係や体の使い方により腰椎椎間板ヘルニアはおこりやすくなります。状態が悪化する前にはお体から今までとは違う痛み、今までより強さ痛みなど のサインが出ている事が多いのでそのサインを見のがさないように注意してください。


竹中伸太郎


KIZUカイロプラクティック二子玉川のご案内

住      所:
〒158-0094
東京都世田谷区玉川3-25-15-2F
アクセス:
東急田園都市線、大井町線
『二子玉川駅』から徒歩3分
玉川高島屋タワーパーキング2F
※高島屋駐車場3時間無料
お問い合わせ・ご予約
03-5797-9439
受付時間:
【午前】10:00-13:00
【午後】15:00-20:00
定休日:
祝日のみ

ネット予約はこちら


ページ上部へ